700円 玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実(丸ぬき・むき実)自然食品!!無添加!! 【そばの実1Kg】ルチンたっぷり【そば実1000g】蕎麦の【丸ぬき】【むき実】茹でてそのまま美味しい!【コンパクトで発送可】 食品 米・雑穀 雑穀・雑穀米 その他 玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実 丸ぬき むき実 自然食品 無添加 そばの実1Kg そば実1000g 定番の人気シリーズPOINT(ポイント)入荷 蕎麦の コンパクトで発送可 ルチンたっぷり 茹でてそのまま美味しい /dilly6813982.html,【そばの実1Kg】ルチンたっぷり【そば実1000g】蕎麦の【丸ぬき】【むき実】茹でてそのまま美味しい!【コンパクトで発送可】,玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実(丸ぬき・むき実)自然食品!!無添加!!,tuyo.ca,700円,食品 , 米・雑穀 , 雑穀・雑穀米 , その他 /dilly6813982.html,【そばの実1Kg】ルチンたっぷり【そば実1000g】蕎麦の【丸ぬき】【むき実】茹でてそのまま美味しい!【コンパクトで発送可】,玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実(丸ぬき・むき実)自然食品!!無添加!!,tuyo.ca,700円,食品 , 米・雑穀 , 雑穀・雑穀米 , その他 玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実 丸ぬき むき実 自然食品 無添加 そばの実1Kg そば実1000g 定番の人気シリーズPOINT(ポイント)入荷 蕎麦の コンパクトで発送可 ルチンたっぷり 茹でてそのまま美味しい 700円 玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実(丸ぬき・むき実)自然食品!!無添加!! 【そばの実1Kg】ルチンたっぷり【そば実1000g】蕎麦の【丸ぬき】【むき実】茹でてそのまま美味しい!【コンパクトで発送可】 食品 米・雑穀 雑穀・雑穀米 その他

玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実 丸ぬき むき実 自然食品 無添加 そばの実1Kg そば実1000g 誕生日/お祝い 定番の人気シリーズPOINT ポイント 入荷 蕎麦の コンパクトで発送可 ルチンたっぷり 茹でてそのまま美味しい

玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実(丸ぬき・むき実)自然食品!!無添加!! 【そばの実1Kg】ルチンたっぷり【そば実1000g】蕎麦の【丸ぬき】【むき実】茹でてそのまま美味しい!【コンパクトで発送可】

700円

玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実(丸ぬき・むき実)自然食品!!無添加!! 【そばの実1Kg】ルチンたっぷり【そば実1000g】蕎麦の【丸ぬき】【むき実】茹でてそのまま美味しい!【コンパクトで発送可】






商品詳細 そばの実は、食物繊維が豊富で、たんぱく質はなんと白米の2倍!
それに加えビタミンB1やビタミンB2も豊富な低カロリー自然食です。
ルチンもたっぷりで、美容にも健康にも美味しくウレシイ!!
そば味噌やそば雑炊などにお勧めのそば実となっています。

【簡単レシピ】
・白米を炊く炊飯器の中に適量のそばの実と同量の水を足し、炊くだけでプチプチそばの実入りご飯ができます。
・浸水30分後、15分茹でざるに取ります。ポン酢や色々なお料理に混ぜてお使い下さい。

ロシア・内蒙古産のそばの実です。
商品内容 そば実 内容量:1000g
商品包装 商品包装には酸素を通しにくい袋を使用し、 さらに脱酸素剤を全商品に入れています。
賞味期限 賞味期限は、6ヶ月と設定しておりますがなるべく早くお召し上がりください。
保存方法 保存は高温・多湿を避け、冷暗所にお願いします。 夏場や長期での保存は密封し冷蔵庫に保存する事をおすすめします。 使用後は必ず密閉し、湿気を避け保存して下さい。
配送方法 宅急便コンパクトでお届けします。(2つ以上ご購入の場合、ヤマトまたは佐川急便での発送です。)

そば実の
おいしい
使い方
・そば味噌づくりに!
・ご飯と一緒に雑炊に!
・そのままお味噌汁に入れてもOK!
おいしいそばレシピの詳細


玄そばの殻だけむいたきれいなそばの実(丸ぬき・むき実)自然食品!!無添加!! 【そばの実1Kg】ルチンたっぷり【そば実1000g】蕎麦の【丸ぬき】【むき実】茹でてそのまま美味しい!【コンパクトで発送可】

新着

NEW

Read More

NEW

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

Read More

特集

カテゴリごとに読む

肩の力を抜いた自然体な暮らしや着こなし、ちょっぴり気分が上がるお店や場所、ナチュラルでオーガニックな食やボディケアなど、日々、心地よく暮らすための話をお届けします。このサイトは『ナチュリラ』『大人になったら着たい服』『暮らしのおへそ』の雑誌、ムックを制作する編集部が運営しています。